インスタグラムの再認証

インスタグラムのプラットフォーム変更により、現在インスタグラムの利用者全てが投稿を続けるためには再認証することを求められています。

注:ダッシュボードでインスタグラムのアカウントにログイン・ログアウトをすることで再認証はされません。以下のステップに従って適切に投稿が反映されるようにしましょう。

Enplugダッシュボードにログインすると、ポップアップが立ち上がりインスタグラムの再認証を要求します。

Authenticate(認証する)をクリックして、インスタグラムにログインします。

注:すでにブラウザでインスタグラムにログインしていた場合は、このステップはスキップされます。instagram.comでログインしていたかどうか確認しましょう。

Enplugが関連するSNSにアクセスすることを知らせるメッセージが表示されます。インスタグラムの投稿にEnplugがアクセスすることを承認します。Enplugはあなたのフィードに投稿しませんし、プライベートの投稿やメッセージにアクセスしませんのでご安心ください。

アクセスを承認するとEnplugが投稿やハッシュタグを表示することが出来ます。

ヘルプ!スプラッシュページを閉じてしまいました!

大丈夫です。スプラッシュページを閉じてしまったら、ダッシュボードをリロードするか、ダッシュボードの右上にある赤いアイコンをクリックします(下のスクリーンショット参照)。赤いテキストをクリックすれば再認証が必要なアカウントが表示されます。

再認証が必要なのはなぜですか?

インスタグラムはプラットフォームの変更を行った為、Enplugのようなシステムへのユーザー認証を無効にしました。今回の変更について詳細はこちらを参照してください。